Logotype.jpg

TOP住まいのリペア・リフォーム>デザインリフォーム

デザインリフォーム

デザインリフォームとは





 みなさまの要望をうかがいながらデザイナーが設計します。
 デザインリフォームは、設備、壁紙や床材を単に取り替えるだけのリフォームとは違います。 
 まず建築家がリフォームをしようとしている方の要望を聞き、
 一緒に住みやすく快適な住まいをデザインし、リフォーム工事がきちんと進むように監督するものです。




デザインリフォームの流れ



 (1)設計条件の作成 

 リフォームの要望を詳しく伺い、設計条件を作成します。
 (2)基本プランの作成

 実務設計者が基本プランを完成させます。
 (3)実施設計

 実務設計者が実施設計図面を作成します。設計契約
 (4)施工業者の選定

 実施設計者と共同で工事費見積内容をチェックします。工事請負契約
 (5)工事着工 

 リフォーム工事が始まります。実務設計者が現場を監理します。


デザインリフォームのいろいろ

デザインリフォームといっても、テーマはいろいろです。みなさまの住みたいと思う住まいの夢を実現しましょう。



 独自の住まいを実現するリフォーム



 ■エコリフォーム

 ○エコロジー&エコノミーな選択
  全部壊さない、残せる部分は残す、使えるものは再利用

 ○流通によるエコ
  アウトレット品の選択、無駄な経費を省く

 ○省エネ製品の選択



 ■アートリフォーム

 ○独創的で個性的な空間
  住まいにアートをとりこむ、個性的なテイスト



 ■メンテフリーリフォーム

 ○結露・カビを防ぐ構造
  通気性の確保、酸化、劣化の防止

 ○劣化・腐食の耐久性
  樹脂配管などへの変更

 ○メンテナンスのしやすさ
  傷や偏食に強い、手入れがしやすい、点検・交換がしやすい



 ■健康リフォーム

 ○健康材料の使用
  通気性がよい材料、珪藻土などによる調湿、無垢材/自然素材







▲ PAGE TOP