Logotype.jpg

TOP>取材・視察

取材・視察

視察・取材の条件


 ●時間:90分間(活動内容について、ご相談ほか)
 ●対応時間:月~土の10:00~18:00まで(ただし日程調整が必要です)
 ●費用:原則3万円(※内容によってはご相談に応じます)
 ●講師:ちば地域再生リサーチ事務局
 ●受入可能人数:最大10名まで
 ●場所:高洲ショッピングセンター内店舗
 千葉市美浜区高洲2-3-14
 電話:043-245-1208
 ●お申込み方法:事前にお申し込みください。
  ホームページの申込みフォームあるいは、
  ファクシミリに必要事項を記入しお申し込みください。   


→お申込はこちらから

 申込み内容を拝見させていただき、後日ご返事させていただきます。
 また、その際に日程調整を行なわせていただきます。
 事前お申し込みがない場合は、対応できかねますのでご注意ください。
 また、急なお申し込みにはお応えできない場合がありますので、
 1ヶ月程度の余裕を持ってお申し込みください。


<申込み・お問合せ先>
ちば地域再生リサーチ
千葉市美浜区高洲2-3-14高洲ショッピングセンター内
担当:東
メールでの申込・お問い合わせ
FAX:043-245-1208





これまで視察・取材にきていただいた主な団体

●大学等
   千葉大学、大阪大学、和洋女子大学、大阪市立大学、弘前大学、東京大学、
   日本女子大学、近畿大学

●国の機関
  国交省土地水資源局、国土交通省関東整備局、国土交通省国土交通政策研究所、
  国交省都市・地域整備局まちづくり推進課、厚生労働省、関東地方整備局

●自治体等
  千葉県、千葉市、神戸市、石狩市、川崎市、大網白里町、神奈川県、埼玉県、
  札幌市、佐倉市

●学協会等
  日本建築学会、都市住学学会、住宅生産団体連合会、高齢者住宅財団、
  長寿社会文化協会(WAC)、建築コンソーシアム、日本物流学会

●シンクタンク・研究組織等
  彩の国さいたま人づくり広域連合、東北産業活性化センター、
  北海道東北地域経済総合研究所、野村総合研究所、コミュニティケア研究所、
  開発構想研究所、日建設計総合研究所、日本経済研究所、
  韓国団地再生研究グループ、 三井不動産S&E研究所、三菱総合研究所、
  みずほ情報総合研究所、北海道R住宅事業者ネットワーク、常陽地域研究センター、
  一般財団法人ベターリビング サステナブル居住研究センター

●非営利団体等
  住宅・建築・都市政策支援集団、明舞団地、千里すまいを助け隊、大阪北芝団地、
  多摩NT街づくり専門家会議、常盤平団地活性隊、多摩NPOフュージョン、
  稲毛海岸3丁目住宅、NPO法人Mystyleこだいら、
  ちば市民活動・市民事業サポートクラブ、うらやす市民大学、
  リニューアル技術開発協会、 宇都宮まちづくりセンター、神戸すまいまちづくり公社、
  一般財団法人ベターリビング、さくらカフェひたち、NPO法人北海道グリーンファンド、
  横浜プランナーズネットワーク

●企業
  大阪ガス、京葉土地開発、パナホーム、東京美装興業、旭化成ホームズ、
  富士通テン株式会社、積水ハウス技術部、無印良品、
  (株)リクルートコミュニケーションズ、ディーワーク、
  フォンテルノ(㈱LIXILの企業誌『LIXIL  eye』)、富士通テン株式会社

●UR
  都市機構本社、都市機構東京都心支社、URリンケージ、URサポート、
  日本総合住生活、日本総合住生活研究所、住宅管理協会、都市機構西日本支社

●報道機関等
  日本経済新聞、読売新聞、千葉日報、朝日新聞、産経日報、毎日新聞、東京新聞、
  日刊工業新聞、リフォーム産業新聞、建設通信新聞、神奈川新聞、
  JCN千葉ケーブルテレビ、千葉テレビ、ベイエフエム、テレビ東京、日本テレビ、
  NHK、マイクロマガジン社、マンション・ラボ(株式会社つなぐネットコミュニケーションズ)


ほか多数



▲ PAGE TOP